新着情報

Home/技術情報/研究開発「マテリアルズ・インフォマティクス解析によるセルロースナノファイバー中間素材作成の最適化」について

Archive

2022.07.22研究開発「マテリアルズ・インフォマティクス解析によるセルロースナノファイバー中間素材作成の最適化」について

令和4年度の中小企業庁(経産省)の成長型中小企業等研究開発支援事業(GoTech)に、当社が、山本鉄工所(徳島県)、徳島県工業技術センターとの共同研究として
申請していました「マテリアルズ・インフォマティクス解析によるセルロースナノファイバー中間素材作成の最適化」が採択されました(研究期間:令和3年度~令和5年度)。

                           【研究概要】

セルロースナノファイバー(CNF)は優れた物性をもちますが、CNF成形体の作成に必須な脱水と乾燥がコスト高の原因となっています。
本研究開発では、MI(マテリアルズ・インフォマティクス)を用いてCNF原料の品質やCNF成形条件のパラメーターおよび物性データ等を解析・予測することにより、
従来のCNF成形体作成に係る全ての手法の刷新を行うことで、低コスト・高品質なCNF中間素材作成の最適化を行い、汎用性を高めます。

マテリアルズ・インフォマティクス解析について