Interview

物流・生活を支えている段ボール、
その役割に貢献していきたい

2010年入社(総合職)

九州支店 / 板紙部 / 営業担当

Home/インタビュー/総合職/2010年入社(総合職)
カミ商事を選んだ理由を教えてください。
就職活動の際に、紙は多くの場面に存在して生活に密着し、必要不可欠なものだと考えていました。そうした中、当社品もスーパーやホームセンターなどの販売店で見かけることが多く、日常的に使用していたので親しみを感じていました。
また、カミ商事には様々な商品や販売の形態、グループ企業があることによって相乗効果を生み出し、他社にはないノウハウがあること。そして、挑戦して成長できる環境が整っていると感じたことが入社のきっかけです。
現在の仕事内容を教えてください。
段ボールメーカーへ向けて、素材となる段ボール原紙を販売しています。段ボールは段ボール原紙を機械で加工して生産されます。取引先に訪問して打合せを重ね、商品の品種や品質、納期などの調整をしながら、ニーズに合うより良いものを提供できるよう努めています。また、代理店とコミュニケーションを取り、取引先が求めていることを正確に把握することも重要な仕事の一つです。業務は既存の取引先に訪問するルート営業が主になります。
失敗したこと、難しかったこと、苦しかったことなど、どうやって乗り越えたか?エピソードを交えて教えてください。
ある取引先から、他社品に不具合があり改善されないため、当社品を使用したいとのお話がありました。しかし、納入を控えていたところに急遽他社が品質を改良したため、取引先で他社と両者立ち会いのもと、お互いの製品を使用して品質比較することになりました。
結果は当社品が上回り、無事に取引が開始されたのですが、結果が出るまでは会社のプライドがかかっているようでプレッシャーを感じ、苦しい時もありました。でも、なるべく良い方向に向かうよう、自分なりに最善の準備が出来ていたと思います。
挑戦することで失敗することもありますが、準備をすることでなるべく成功に近付けること。また、仮に失敗したとしても反省材料にし、次に繋げていくことで成長の糧にしようと考えられるようになりました。
仕事を通じて自分が成長したと思うことを教えてください。
学生時代とは違い、仕事を通じて様々な年齢や性格の人と接する機会が多くなりますので、多様な価値観に出会うことも多くなります。同世代の人同士だと考え方が似通っているため、言葉が少なくても内容が伝わりますが、自分とは違う世代・考えの人に同様の説明をしても理解されないことがあります。
そのため、様々な考え方を学びつつ「取引先にどのように言えば正しく伝わるのか」「取引先は何を本当に求めているのか」を意識できるようになったことは、自身の成長を感じた瞬間でした。
この仕事の魅力は何ですか?働いていてうれしかったことや、やりがいなどを教えてください。
取引先との商談で提案したことが採用されたこと、また、取引先から要望されたことに満足のいく内容で対応できたことに面白さを感じています。
段ボールは食品・飲料・青果物・家電・通販など様々な業界にパッケージとして関わっています。段ボールがなければ、消費者に物を届けることができないため、物流を支えるためになくてはならないもので、重要な役割を果たしています。その役割に少しでも貢献していければと思っています。
カミ商事の魅力を教えてください。
カミ商事の商品は、パッケージで使用される段ボールの原材料、生活必需品であるティシューやトイレットペーパーなどの家庭紙、大人用紙おむつなどが主力です。景気の影響を受けにくい安定した商品をメインで扱っていますが、攻めることも忘れず、新商品の開発にも力を入れています。そのため、不況に強いことやマーケットの変化に対応することなど、事業のバランスに優れていることが当社の強みだと思います。また、住居を安く借りられる家賃補助や接しやすい方が多いことも魅力です。
休日や、仕事が終わった後など、プライベートは何をして楽しんでいますか?
趣味はサッカー観戦と、旅行に出かけて美味しいものを食べることや名所を観光することです。
最近は公園で、子供や愛犬のチワワと一緒にボール遊びと散歩をすることが一番の楽しみとなっています。
一日のスケジュール午前と午後のお仕事の流れをまとめました

AM

9:00
朝礼
9:10
メールチェック、雑務
10:00
代理店来客
11:00
資料等作成
12:00
昼食

PM

13:00
外出、取引先訪問
17:00
帰社、報告書作成、翌日の準備
17:50
退社
これからの目標を教えてください。
困った時には相談され、実のある提案ができる、頼りがいのある営業マンが目標です。そのためには、常に新たな情報を取り入れながら、知識を深めて臨機応変に対応する力を伸ばしていきたいです。そして、取引先と当社の双方に満足感があるWin-Winの関係を築いていければと思っています。

マイナビにてエントリー受付中!

マイナビマイナビ

採用に関しての
お問い合わせはこちらから

お問い合わせお問い合わせ